水素はさまざまな不調を助けてくれます。
例えば、肩凝りや身体のつかれ!

もともと重い頭部を支えている首と肩の筋肉には、大きな負担がかかっています。
肩の筋肉は腕も支えているので疲労が蓄積しやすく、普通の生活をするだけでも疲れやすい場所です。

肩の筋肉が緊張状態になると筋肉が血管を圧迫して血流が悪くなります。
すると、血管内は酸素不足になり乳酸などの疲労物質が蓄積し、これを神経が感知して痛みが発生します。

水素には「血管の拡張」「血流アップ」作用があります。
水素が血流をスムーズにしてくれるので、肩凝りや疲労が楽になります!